タイハーブについて





タイの生活の中には、タイハーブがたくさん生かされています。
その歴史はとても古いようです。香りを楽しんだり、料理に入れ
たり、化粧品として使ったり。タイの代表的なスープ「トムヤムクン」
などは、まさに様々なハーブを取り入れた、体にとてもいいスープ
です。レモングラスの香りは、虫除けにもなるということで、蚊取り
線香の中にレモングラスが入っていたり、虫除けスプレーや、
ボディークリームなどにも配合されたり。
ショウガなども料理に多用され、トリートメントとして外部塗布しても
同じように体を温める効果を発するようです。

スパとアロマテラピーについてはこちら。

 
* ハーブスチームサウナの効用 *

 オイルマッサージやスクラブを受ける前に、必ずサウナを利用されることをお勧めいたしま
す。30分ぐらい、じっくりと体を温めると、オイル成分がしみ込みやすくなります。
ハーブスチームサウナは
みかんの葉っぱや、レモングラスなど、乾燥させた
ハーブをサウナに炊き込み、そのスチームを吸い込むことによって効果を発揮します。

 ○生姜類・・・消化を助ける、腹部膨張感を取り除く、腹痛に効く

 ○レモングラス・・・殺菌効果、解熱作用、利尿作用

 ○コブミカン・・・ホルモンを活性化、血液の流れを良くする

 こちらもお店によって、ブレンドはさまざま。呼吸器系に作用するようで、
吸い込むとスーッとした気持ちよさが。ジャグジーとサウナを繰り返すことで、
血行が良くなるということですので、じっくり楽しみたいものです。

                        


* ハーブ製品 *
                          
                  
プーケットでは、アロマグッズを扱うお店が、ここ数年でぐんと増えたように思います。
オリジナルブレンドをした、エッセンシャルオイル、マッサージオイルなどを扱っている
お店が、私のお勧めです。



1.レモングラスハウス



スリンビーチにある、オリジナルアロマ製品を扱うお店。自宅で調合しているお店の製品
は、プーケット島内にある5星クラスホテル(アマンプリ、メリディアン、シェディー、
クラブメッド等)のスパでも利用されているという、お墨付きの品質の高さ。
でも値段は安く、パッケージもカラフルでかわいいです。
シャンプー&コンディショナー、ルームスプレー、バスソルト、ボディーソープ、
アロマキャンドル、お香などもあり。シャロンサークルと、チャンタレーにも
支店があります。品揃えは、チャンタレー支店が一番多いようです。



2.HARNN



タイのスパ製品では、世界30カ国に支店を持つ、大御所ブランド。
プーケットでは、セントラルデパート、ジャンクセイロン、空港にショップが
入っています。アンチオキシダントと、オーガニック製品を謳っており、
体に良いことを第一に考えているので、自然派には、信頼がおける製品です。
姉妹ブランドで、TARNNもあります。
http://www.harnn.com


★タイで販売されているスパ製品についての関連記事は、
ブログのほうにもございます。






島内にあるローカルスパ リゾートホテル内のスパ タイ式マッサージについて
オイルマッサージについて フェイシャルについて スクラブについて
ボディーマスク・ラップについて マニュキュア ヘアブロウについて タイハーブについて
スパの楽しみ方 クチコミ掲示板 お申し込み お問い合わせ
ルーシーダットン/ムエタイ リンク スコースパ製品販売

◆ スパ以外のプーケットオプショナルツアーはこちら ◆

 トップページに戻る



  



c 2004- blue island co.,ltd all right reserved 無断転載禁止