☆☆ タイ衣装撮影の手順 ☆☆


1.まずは衣裳部屋へどうぞ。

ディスプレイしてあるものから選んでもいいですし、
過去の撮影の写真から、お好みのドレスを選んでもOK。
特に人気のあるものは、スタジオ内にディスプレイをして
飾ってあります。現在までご利用のお客様には、
赤や金のキラキラタイプが人気です!





2.続いてヘアメイクです。

メイクは日本人の好みをちゃんと考えて、ナチュラルに。
でも衣装負けしないように、スタッフがきちんと行います。
希望のリップカラーや、アイメイクの色があれば、言ってくださいね。
またヘアスタイルも、アップにするか、下ろしてか、ご希望で。


3.続いて、衣装をつけます。

サイズは大丈夫なの?と心配の方もいらっしゃると思いますが、
サイズは大きめから小さめのものまで色々ですが、大体はちょっと
大きめになっていますので、調整可能です。
女性用は、一枚の布を使って着こなすタイプもあるので、
こちらは、どんなサイズでも!見栄えもとてもきれいですよ。

また、お子様用の衣装もありますし、
男性用もたすきの色を変えたり、帽子をかぶったりすれば、
バリエーションも多数です。
自分なりのコーディネイトを提案してください!






4.衣装をつけた後は、アクセサリーを選んでつけます。



写真左上は、髪飾りです。種類がいっぱいあるので、迷ってしまいます。
最初に、どんな髪飾りをつけたいか、考えておくと、ヘアアレンジが
バッチリ決まってよいですよ。人気があるのは、まとめた髪にひらひらっと
羽のようにつける髪飾りです。(↓下の写真でつけてます)
他にもターバンのように巻くタイプもあります。


写真左下は、イヤリング、ネックレス、腕輪、ベルトの数々。
数が多くて、迷いまくります。。。
ベルトもゴムになってますし、腕輪はフリーサイズ、ネックレスは、
長さを調節して、後ろをピンでとめています。







5.アクセサリーをつけた後、撮影前の最終チェックです。

鏡の前で、自分が変身していく姿は、
面白いですよ。こんな過程も楽しんでください♪

また、友達やご家族で一緒にこられたら、
楽しみも倍増しますね。








5.いよいよ撮影。

定番のポーズはコレ。胸の前で手を合わせて「ワイ」をします。
一番、タイっぽくみえるポーズかもしれないですね。
ポーズはカメラマンが指導しますので、ちょっと照れるけど、
もうそこは、なりきっちゃってドウゾ。

←この写真は、手持ちのデジカメで撮ったものです。
フラッシュもあまり光量がなくて、画素数も少ない、ボロデジなので
こんな感じですが、良いデジカメなら、もっとキレイに撮れますよ。

(←ちなみにこの人たちは、当社の社長夫妻です)











こちらのモデルは事務スタッフのオンちゃん、25歳。
やっぱりタイ衣装、似合います!

しかし、タイ人って、カメラを向けたときに、
自然とステキなポーズをとれるのには
オドロキです。

日本人も恥ずかしがらずに、カメラの前で
気取ってみたり、微笑んでみたり、
すましてみたり、自然に出来ると、写真の
出来も、とってもいいものになるのですが。












こちらは、運転手のレンさんの
なりきり写真です。

是非是非、気軽に、タイ衣装撮影を楽しんでくださいね!







お申し込みは  hkt@thailand-travelgateway.com
 
●現地からのお電話、店頭でのお申し込み

=プーケットタウンオフィス=
営業時間:月ー金 09:00−18:00 
土 09:00−12:00
電話 076−254687、076−255056 

=パトンビーチ支店=
営業時間:月ー土 13:00−22:00 
日 13:00−19:00 水曜定休 
電話 076−349699 
(日本人スタッフは19時まで)


 ブルーアイランド梶@blue island co.,ltd all right reserve



前のページに戻る