モラドックスパ


  

  


モラドックスパは、パトンビーチにあります、ホライゾンビーチリゾートホテル内にある、
プーケットの島内ホテルにスパチェーンを持つ「ASIAN WIND」グループのスパです。
ジュリーク製品を主に使用し、マッサージの腕と技術には、定評があり。
ロイヤルプーケットシティホテル、ル・メリディアンホテル内にも店舗があります。
機械を使用してのディープクレンジングフェイシャルなども本格的です。

・・・モラドックスパのお支払いについて・・・

当社販売価格にてご予約の場合は、事前に当社にてお支払い
又はクレジットカードでの決済をお願いしております。
当日スパ店頭でのお支払いは、受け付けておりません。



(受付時間 10:00−20:00ごろまで)


お勧めパッケージ

店頭でも販売しておりますが、サウナが含まれません。
また店頭価格は、当社販売価格よりも高くなります。

ドリームパッケージ
2時間
 2900バーツ 
ハーバルスチームサウナ
お好みのマッサージ
フェイシャル又はフットマッサージ
スージングザスピリット
3時間 
3900バーツ
ハーバルスチームサウナ
スクラブ又はラップ又はフットマッサージ
お好みのマッサージ
ナチュラルオウンフェイシャル
シークレットオブサイアムカップル
3時間 2名様用
 7300バーツ
ハーバルスチームサウナ
サイアミューズハーバルスクラブ
トラディッショナルタイマッサージ
ナチュラルオウンフェイシャル
ハーバルティー&タイデザート
インダルジェンス
4時間 
4900バーツ
ハーバルスチームサウナ
スクラブ又はラップ
フットマッサージ
ナチュラルオウンフェイシャル
マニュキュア又はぺティキュア
パラダイス
4時間

5000バーツ
ハーバルスチームサウナ
ホホバシートスクラブ
ホットハーバルクレイラップ
お好みのマッサージ
ナチュラルオウンフェイシャル
スパスーベニア

上記料金にはホテルからの送迎は含まれておりません。
(別途一台1300バーツで手配可能です。ラグーナ、ナイトン、ナイヤン、
ラワイ、ナイハーンビーチのホテルは
一台1500バーツ、マイカオビーチは一台1600バーツです。)

上記料金には、税金、サービス料が含まれております。



  




●スパ体験レポート
●コース:スージングザスピリット


パトンビーチのホライゾンビーチリゾート内にある「モラドックスパ」は、ホテル正面入り口から入り、
すぐ右手にあります。こちらのホテルは島内のホテルにスパチェーンを持つ「ASIAN WIND」の
グループ。以前パトンの「ハイトンリラワディー」内にあった「リラワディスパ」もこちらの
グループとなります。



扉を開けると、レンガ色の壁に、アンティーク調のタイスタイルのインテリア。とてもずっしりとした
落ち着き感があり、リラックスムードが漂っています。まず、爽やかな香りのする冷たいお絞りと、
タマリンドジュースを頂きました。

選んだコースは「スージングザスピリット(3時間)」(当社販売価格3400バーツ)。
2007年10月31日迄のスペシャルパッケージになり、ハーバルスチームサウナ、スクラブ又はラップ
又はフットマッサージ、お好みのマッサージ、ナチュラルオウンフェイシャルとなっています。
通常スパの販売価格は4160バーツとなり、スチームの後は、タマリンドスクラブ、スウェディッシュ
マッサージ、アロマテラピーフェイシャルと決まった内容となっています。私は、スクラブ、マッサージ
はそのままにし、特別にフェイシャルをディープクレンジングに変更してもらいました。

コースの確認が終わったらセラピストさんと挨拶したのですが、
英語がスラスラと口から出てきて驚きました。しかも可愛い・・。

トリートメントルームに入ると、受付と同じような雰囲気。薄暗い照明にシンクのあるドレッサーが
アンティーク調でとってもオシャレ。ジュエリーケースはありますが、セーフティボックスはありません
ので、念の為あまり大金は持っていかない方が良いかと思います。落ち着いたブラウンシルクの
ガウンが掛けてあり高級感タップリ。用意されている白いショーツと肌触りの良いパレオを身につけます。
普通にオシャレに履けるブラウンのサンダル(おそらく合皮、殆どのローカルスパはビーサン)を
履いてスチームサウナに移動です。



サウナの手前にあるシャワーは、竹の筒から水が出てくるようになっています。
最初はセラピストさんが水を出してくれ、「ちょっぴり冷たいかもしれません」と気遣いの一言
(実際はそれほど冷たくありませんでしたが)。

サウナは何とメタリックブランウンのタイルで豪華さと清潔さがあります。
白いタイルやコンクリートではありません!香りは薄かったのですが、汗がどんどん出てくる良い温度。
何だか座り心地も良かったので、私の中のサウナNo,1に輝きました。
シャワー後に手に取ったバスタオルもフワフワで、2重巻きできてしまう程の大きさがありました。

 

トリートメントルームに戻ったら、スクラブから。ベッドにうつ伏せになると、いつものスパと全然違う、
何とべッドが温かい。電気アンマをセットをし、ベッドが温められて用意されているのです。
今までになかった、エアコンが効いた室内でのきめ細かいサービスに感動したのですが、
サウナ後でかなり体がポカポカしていた為、私は切ってもらいました。
うつ伏せになった時、殆どのスパは、顔の部分に穴が開いていて、そこから桶に浮かんでいる
お花が見られたりします。
このタイプだと空いている手が疲れてしまう事もあるのですが、モラドックスパのベッドは、顔の部分が
突き出ていて、手を下に下ろせる。そしてその下ろした手をおける台があるので、まったく疲れることは
なく、施術中は過去にない位リラックスする事ができました。

蜂蜜が含まれた「タマリンドスクラブ」は、タマリンドはお肌に栄養を与えると同時に清潔にし、
艶やかにする効果があるとの事。念入りに優しく隅々までスクラブし、シャワーで洗い流してみると、
確かにしっとりという感触ではありません。キュッキュッとさっぱりした感じになりました。
トリートメントルームにあるシャワーは、お湯の出は良いのですが、引っ掛けがとても高い位置にあり、
162cmの私でも届かず、少し浴び難いという難点はあります(白人用のつくりでしょうか)

新しいショーツに履き替え、フカフカのビッグタオルに包まれると、タマリンドジュースを
出されてしばし休憩。その後の「スウェディッシュマッサージ」は、アロマオイルを使用して
のマッサージ。正直、通常のアロマテラピーマッサージとの差がよくわからないところですが、
力が入るところは思いっきり、あとはソフトに手を伸ばし揉み上げてくれ、ベッドの効果もあり
リラックス度の高い時間でした。



メインの「ディープクレンジングフェイシャル」は、オイリー肌の人にお勧めとの事。
まずはクレンジングクリームを使って、顔の汚れを落とします。次にスチームの機械を使い、
蒸気を顔に当て老廃物を取り除くのですが、これがもうドンドン毛穴が開いていくようで気持ち
がいい。途中蒸しタオルで3回位、かる〜くマッサージも入ります。ピュリファイングマスクをして、
お肌の老廃物を取り除き、目立つ吹き出物がある時は、棒の先に穴があいた道具を患部に当て、
ギュッと押し出します(これは刺激があります)。眠りに導かれそうなフェイスマッサージのあとは、
フェイスマスクをして10分放置。
この間本当に眠ってしまいました・・・。なお使用しているものはジュリークとなります。
帰宅後の洗顔時は、ツルツルした
肌触りで、ディープクレンジングの効果を実感しました。

着替えて受付に戻り、最後は温かいジンジャーティーを頂きました。
今までにない温まったベッドのサービスなどでもう心の中で拍手喝采状態でしたが、
とにかくセラピストさんの心遣いが満点。うつ伏せになった時には、「顔は大丈夫ですか?」、
途中には「寒くないですか?」と確認。エアコンの温度と同時に、タオルも掛け調節してくれました。
また、スクラブ、マッサージ中はパレオで施術していない部分は隠しているのですが
(温度調節も含まれると思います)、手の先までちゃんとパレオを覆ってくれたのは今までにない、
何とも細かいサービスだと感心。スタッフの教育も行き届いているのがよく分かり、
やっぱりホテルスパは違うぞと思わしてくれる至福の一時でした。


★モラドックスパの体験レポートは、こちらのブログにもございます。



 



 トップページに戻る



c 2004- blue island co.,ltd all right reserved 無断転載禁止