HOME 画像 お申込み メニュー 印刷用



CANNACEAE SPA カナシィアスパ 

ご利用されたお客様からの口コミ情報







【 ハンドル名 】:エシヨ
【 年 代 】:30〜39歳
【 性 別 】:女性
【 職 業 】:会社員(事務系)
【 ご感想 】:

初めてタイ式マッサージを受けました。びっくりするぐらい気もちくてくせになりそうです、
終わった後の体が今まであじわったことのない軽さでした!!
今は現実に戻り体がゴリゴリです(>_<)またプーケットに行って体をほぐしたいです。
次も、カナシィアスパに行きます!
とっても上手でしたよ。




【 ハンドル名 】:nao-panda
【 年 代 】:30〜39歳
【 性 別 】:女性
【 職 業 】:主婦
【 ご感想 】:

スパはこじんまりした作りで、特に設備が豪華・最新・綺麗というわけではないのですが
清潔感があり、植物が沢山植わっている庭と自然を感じられる作りとなっていていました。

サウナ&ジャグーはサウナ故障、ジャグジー水で
シャワー(あまり温度の高い湯は出ず)とミストサウナ(これもあまり温度高くない)で済ませました。
気温があまり高くなかったので、この時は寒かったです。
まぁ、ここはメインではないので良しとします。

その後個室に移りベットでタイマッサージから始まりました。
お部屋は、外との壁も完全密閉ではなく、上部が開いているので、
外からの爽やかな風とお庭の小鳥のさえずりを聞きながらの施術でリラックスできました。

マッサージも、飛行機で冷え・凝り固まった身体に良かったのですが
私はゴマのスクラブとフェイシャルが気に入りました

3時間半のコースなので、マッサージは1時間半以上してもらえるのかな?と期待していのですが
きっちり計ったわけではないのですが
マッサージ  1時間 (あぁ、終わらないでー、とずっと思っていました)
スクラブ    1時間
フェイシャル 1時間   のほぼ均等分割だったと思います。

というくらい、マッサージ以外の他もしっかり時間をかけて施術してくれるのです。
スクラブの後は、オイルマッサージもしてくれましたね〜
フェイシャルの時間には意識を失っていたので、時間は定かではないのですが…

フェイシャル後は、ほんと!ゆで卵ぴかぴかフェイスになりました。
一皮むけて、艶々でしたグッド 
身体もシルクの様にスムースになり〜

夫にも同じコースを受けさせたのですが、
男の体は普段手入れされてないので、さらに効果てき面でした

その後、テラスでお茶と、この日はサービスでマンゴスチンを頂きました。

深夜便で睡眠不足気味の到着だったのですが、
空港→スパ→リラックス ですっかり復活し、良いスタートを切ることができました

また機会があったら、絶対行きます。





【ハンドル名 】:かぼちゃ
【 年 代 】:40〜49歳
【 性 別 】:女性
【 職 業 】:会社員(技術系)
【 ご利用のスパ名 】:カナシィアスパ
【 ご感想 】:

雰囲気もスタッフの技術もとてもよかったです。
最初にサウナに入るようすすめられましたが、サウナがぬるくて身体が全然あたたまらず、
マッサージ中に(エアコンはないけど)すでに全身が冷えてしまい
横になっているあいだに腰が痛くなる始末。長時間のコースだったら耐えられなかったかも。
うとうとすることもなかったし、冷えがなければもっと楽しめたと思います。
ロッカーに案内されてから、目の前でサウナの電源を入れていたので、それだと熱くなりませんよね。。。
7月で比較的涼しい時期だったから、冷えやすかったのかもしれません。
プーケットだから、こんなもの、なのかもしれません。
シャワーはお湯だったと思います。水だったら風邪ひいてたかも。


【スパより】 この度はご利用ありがとうございました。朝一番のご予約の時は
サウナが未だ暖まっていないことがあります。お客様のご到着前にサウナの
スイッチを入れておくよう、心がけるようにいたします。申し訳ありませんでした。




【 ハンドル名 】:TONTON
【 年 代 】:40〜49歳
【 性 別 】:女性
【 職 業 】:会社員(事務系)
【 ご利用のスパ名 】:カナシアスパ


【 ご感想 】:
スパは、自然と調和したとても素敵な雰囲気でともてよい印象でした。
最初に説明をしてくださった方も親切で、感じがよかったです。
半オープンエアーのバスルームも決して華美ではありませんが、清潔でかわいい作りになっていて、
ゆったりサウナとお風呂を楽しめました。
私がお願いしたのはシークレットオブカナシアのコースでした。
担当してくださったエステティシャンの方も優しくて、テクニックも上手で3時間
夢見心地で堪能させていただきました。
日本、海外で色々とエステ、マッサージを体験していますが、こちらのスパはそ
の中でも私の中では1,2番です。
まずよかったのが、ベッドです。バティックの布が引いてあるので、肌触りもよ
く、少しクッション性もあって、3時間寝ていても疲れませんでした。また、顔を出すリング部分も大きくて、
顔に圧迫感がなく、とても楽でした。また、そこから下におていある水盤にお花がきれいに
浮かべてあるのが見えて、心遣いが感じられました。
スクラブもあたためてあり、ヒヤッとすることがありませんでした。スクラブは
お米の砕いたものだったのでしょうか?塩などよりずっと皮膚への刺激がなく、
とても気持ちよかったです。2名でやっていただいたマッサージも呼吸を合わせな
がら、バランスよく音楽の二重奏のような感じで、上手でした。
ともて気持ちのよい時間を過ごさせていただきました。
終わったのが夜になってしまったせいか、最後に楽しみにしていたベランダでの
ティータイムが省略されてしまったのが残念でした。
でも、全体に大満足、知人にも薦め、翌日行ったそうですが、とてもよかったと
いうことでした。また機会がありましたら、是非行きたいです。




【 ハンドル名 】:おうじのママ
【 年 代 】:30〜39歳
【 性 別 】:女性
【 ご利用のスパ名 】:カナシアスパ


【 ご感想 】:
今回で2回目です。特にサウナが気に入ってます。マッサージの場所も静かで、
セラピストの方も、一生懸命施術してくれました。ここはしっかりやってくれるのに、
お値段が安いのが魅力です。

私的にお薦めのパッケージは、スクラブ、ラップ、フェイシャル、マッサージ、と、
全部入ってるものがいいと思います。
フェイシャルは通常一番最後ですが、私はリクエストで、マッサージを最後に入れてもらいました。
最後は体もほぐれて気持ちよかったです。ただ、先回も今回も、蚊に刺されました。
何か対策して欲しいです。でも全体的に、また時間を作って行きたいスパです。






【 ハンドル名 】:びあんか
【 性 別 】:女性
【 ご利用のコース名 】:ザベストオブカナシィア



お天気のせいか、今日は日本人ディ〜〜〜ってくらい、
日本人の方が多かったわ!

今回は、プケ到着の翌日に行きました。
私は、到着後(日焼け前)の場合は、
ボディ スクラブ
フェイシャル
マッサージ
絶対にこの3つの入ったコースを選んでいます。

カナシアで大好きなのは、
「シークレットオブカナシア」(2人マッサーのね)なんだけど、
いつもコレなので、違うのにしよう!と、考えました。

「シークレットオブカナシア」のアンチストレスフェイシャルは、
大好きなんだけど、パックとかもしたいな〜〜〜と、思ったのと、
ボディスクラブは、タイハーブが好きなので、
「ザベストオブカナシィア」を選択。

何時も通りに、勝手にスチームサウナ&シャワー&ジャグジーをこなして、
トリートメントルームへ。
おっと!セラピストは、ジャイ子だ!
※ジャイ子とは・・・さくらこ氏が考え出したSPA用語で、技巧派のマッサージを行い(又は、行いそうな)
ちょっとガタイが良く、尚且つ決して若くないセラピストの事を云う。
(BLUE ISLAND社・SPA用語辞典より抜粋)←そんな辞典は本当にはないので本屋に行かないようにね!

まずは、ボディ スクラブから。

大体、スクラブやラップは、冷たいことが多いので、
塗られると、分かっていても、ひゃっ!って来るのね。
で、来るぞ!来るぞ!って構えてたら、温か〜〜〜い。
やられた。やるな、カナシア・・・
考えてたことが起こらないと、それはそれで物足りない?

ただ、全身塗ってる間に、冷めてくるので、
最後のほうは、多少冷たかったけどね。
保温とか考えないのがタイの良さ〜〜♪♪


さすが、ジャイ子。肉厚な手でも、指さばきはしなやか。
スクラブは、ただ擦ればいいってもんじゃないのよね。
やっぱり技術がでるのね。
上手い人は、本当にマッサージのよう。
ふふふ・・・今日のジャイ子は、当りだわ!
あとね、セラピストは、手が温かい人ってのが、
絶対に気持ちがいいのよね。

カナシアは、ジャイ子率が高く、
しかもハズレがすくない!
と、私は思うんだけど。どうかしら?

丁寧に擦ってもらって、満足。

そして、シャワー。
些細なことだけど、私はこのシャワーで、
セラピストやSPAの質を見極める判断材料にしている。

え?まさか、セラピストが、背中流してくれるの?
いえ、いえ・・・そこまではね・・・(笑)
ちゃんと、シャワーを出してくれるかどうかってこと。

シャワーを出してから、温度を確かめて
初めて、起きてちょーだいな!って、言うんです。
これが、ポイント!

それこそ、アンサナやバニヤンでは、当たり前のことなんだけど、
これが、ローカルだとなかなかないのです。
SPAによって当然シャワーの器具も違うし、
お湯が出てくる時間もかかるし、
お客さんが蛇口をひねった瞬間熱いお湯が出たら大変。
(まず、ないけどね・・・寧ろいつお湯出るの??って!)

ジャイ子は、勿論ちゃんとお湯を出して温度を確かめて、
私をシャワーに連れていってくれました。
カナシアは過去のセラピストも皆そう。


シャワー浴びてて嬉しくなっちゃった。
ツルツルでしっとり。
スクラブって、さっぱり、ってのが、多いけど、
保湿効果もあるかも〜〜〜〜
恐るべし、タイハーブ!

さて、お次は、マッサージ。
ここは、うつぶせの顔の穴も大きくていいのよね。
ジャイ子なので、安心マッサージってことで、
控室のタイ語がいい感じの子守歌〜〜〜
まぁ、五月蠅いって思う人もいるかもだけど、
何時もだからさ、慣れっこさ!
ビアンカ、暫し爆睡中です・・・・

で、お次は、フェイシャル。
引き続きウトウト。
キュウリは、日焼けの後によくお世話になっているパックなんですけどね、
時々キュウリの水分が、タラ〜〜〜って、垂れてくる時があって、
結構嫌なんだけど、全くそんなことはなく、ひんやり気持いい。
フェイシャルって、やってる時に気持ちいいって云うより
終わってから鏡を見て、どれだけ満足するかにかかってると、最近は思うのですよ。
勿論やってる最中も気持ちいい方がいいけどね!

フェイシャル終了後は、肩首頭を軽くほぐしてくれて、おしまい!
ジャイ子に手を引かれ、ロッカールームへ。
マッサージにオイルを使っているので、シャワーは浴びちゃ駄目です。
全然べとつかないけどね。

さて、ロッカールームで一人鏡を見て、にんまり(*^_^*)
肌のくすみも取れ、顔がきゅっとしまって、
昨日の長旅の疲れも吹っ飛んだ明るさ。
まぁ!造作までは、どうにもならないけどさ・・・!

さぁ〜〜〜ロンビアにビール飲みに行きましょうか!





【 ハンドル名 】:チコ
【 年 代 】:30-39歳
【 性 別 】:女性
【 ご利用のコース名 】:リジュベネイション


【 ご感想 】:
バンコクでは何度かスパに通っていましたが、プーケットでは初めてのスパです。スタッフの対応も良く、
ローカルスパでお値段が安いのに、サービスやスタッフの教育がしっかりしていて、気持ちよく過ごせました。

パッケージは、あまり長い時間は疲れてしまうので、2時間半のリジュベネイションを選択し
アロマフェイシャルをアンチストレスに変えてもらいました。

まず最初の30分は、ジャグジーとサウナ&スチームサウナ。最初は「おまけ」ぐらいにしか
考えてなかったのですが、これが意外と侮れませんでした。スチームサウナはほんのり薬草の香りがして、
温度も高めで、疲れが癒される?という感じ。シャワーも2通りのヘッドがあって、
ちゃんと熱いお湯が勢い良く出ます。ジャグジーは水ですが、サウナの後にはちょうどいい感じでした。

その後、ガウンに着替えてアロマの部屋へ。私はタイのエアコンが苦手なので、屋外で天井にある
ファンだけでちょうど良かったです。鳥の鳴く声と、かすかに聞こえる音楽だけで、ほんとに静かに
過ごせました。施術してくれたおばちゃんもとても感じが良く、一生懸命やってくれました。
ただ、バンコクの上手なところと比べてしまうと技術は劣るのですが、この値段で、この雰囲気で、
なら全然OKだと思います。施術してくれる人にもよると思うので、他の人でも試してみたいです。

あと、他の人も書いていますが、チップをあげるタイミングが難しい。ここは着替える部屋まで
送ってくれたあとにセラピストさんは戻ってしまうので、私は「ちょっと待って」と言って、
ロッカーからお金を持って来て渡しました。きっとどうしたらいいか戸惑って
あげそびれちゃう人もいるだろうなと思いました。もちろんチップはきまりではないですけど、
今ではもうマナーみたいになってるので、セラピストも残念がるでしょうね。

次回はスウェディッシュマッサージを体験したいです。
気軽に行けるスパが見つかってよかったです。
さくらこさんのブログ参考になりました。ありがとうございました。






【 ハンドル名 】:ぱんだ
【 年 代 】:30〜39歳
【 性 別 】:女性
【 ご利用のコース名 】:ベストオブカナシィア


【 ご感想 】:
まず、今回の旅でブルーアイランドで2回スパをおねがいしたのですが、いずれ
の送迎も時間通り(若干早め^_^;)にきていただき、しっかりしている印象を受
けました。安心しました。

ベストオブカナシアを受けました。
10:00〜3時間30分、私たちがいちばんのお客だったようで
案内された更衣室・サウナ・ジャグジー棟は貸切でした。
でも、サウナはいまいち温まっておらず、ジャグジーはもともと冷たいもののよ
うで寒くてつかれませんでした。シャワーを浴びて、サウナでだらだらしていた
ら30分経っていました。

ガウンに着替え、離れへ移動。
二人で施術を受けたのですが、個室を2つつなげてありました。
シャワーも別々でよかったです。
スクラブも、マッサージも気持ちよかったです。
フェイシャルはきゅうりの香が、ちょっと青臭かった。
さすがに3時間横になっていると、腰が疲れました。
終盤は13時頃ということで、半屋外の部屋の構造上、
頭の方から熱風を感じました。
ストーブでも焚いているのか??と思いましたが
どうやら外気が入り込んでいただけのようです。

担当の方は、街のマッサージ屋のように
スタッフ同士で私語を交わすこともなく、
真面目にやっていただけましたし、
マッサージも気持ちよかったし、
施設も清潔でよかったです。
もう一度、プーケットに行くことがあれば
ぜひ訪れたいスパのひとつになりました。






●2007年1月
●コース:トラディッショナル


スパ、何にしようか迷いに迷った挙句・・・
カナシィアスパに行ってきました。
コースはさくらこさんの体験談にあった、トラディショナル。

着くと、着替えを渡され、サウナ・ジャグジーへ。
欧米人の大きなおば様達に囲まれながら小さくなって入ってきました(^^)
サウナは両方試した結果、ミストサウナが気に入りました。
さくらこさんも言っていたように、シャワーが熱いお湯ならば・・と思いました。。

その後、お迎えに来てくれ、可愛いお部屋でタイ式マッサージ。
かなりくつろげるお部屋で、お姉さんがグイグイ押してくれ、左足が終わる頃には、もううつらうつら・・・
ホントに気持ちいい!!

その後、フェイシャルへ。
クレンジングも気持ちよく、熱い蒸しタオルがさらに心地よい!

その後のはちみつの匂いのするクリーム?(パック?目を閉じているのでなんだかわかりませんでした)
が本当に良い匂いで、お昼ご飯をたらふく食べた後だというのに、おなかがぐぅ〜。
キュウリものせてもらい、腕のマッサージもしてもらい、ぐっすり・・・

最後にふき取ってもらい、クリームをつけて終了。

旦那様も同じコースを受けましたが、二人とも大満足。

直後もしっとりして良い感じでしたが、帰国した今でも、お肌がしっとりしています。
旅行に行く度にスパは幾つか受けてきましたが、今までの中ではお肌の調子が一番良い?
私にはあのフェイシャル、とても合っていたようです。  (すももさんより)






●2006年12月
●コース*リジュベネイション


今回、カナシアスパに行きましたので、私もレポします!
「シークレットオブカナシィア」を受けたかったのですが
シーカヌーの後なので、時間が足りず、
私は、アロマとフェイシャルははずせなかったので
今回は「リジュベネイション」を受けてきました。

30分のスチームサウナ&ジャグジーの後、
「アロマテラピーマッサージ」と「アロマテラピーフェイシャル」を
続けて同じエステシャンが行ってくれました。

私は身体の緊張が取れないタイプで、
日本でのマッサージでも「楽にして」とか「身体の力を抜いて」と言われると、
どうしたらそうできるのかワカラナイタイプです。(笑)

だからエステ中に寝るってことは、ほとんどないのですが
ここのフェイシャルは気持ちいいですねー!
まだやるの?!って位、何度も顔をやってくれますので
そのうちに落ちてましたー!(うとうと→すやすや)

確かに素朴なスパですが、私は特に高級感にこだわってないので
自然で素朴な感じが親しみやすくてよかったです。
エステシャンも私語なしで、しっかりやってくれたので大満足です。
またプーケットに行く機会があれば、他のスパも試してみたいけど
ここのスパにもまた行きたいです。

追伸
カヌーの後、港までスパの車が迎えに来てくれたので
無駄な時間がなくて、移動時間を短縮できたと思います。
5時半にはカナシアに到着しました。

Riyoさんより






2006年9月
コース名:トラディッショナルパッケージ 2時間30分


こちらではトラディッショナルパッケージを選択しました。
初めてのタイマッサージだったので、あのアクロバティックな動きについていけず、
ちょっとビックリでした…でも疲れがふっとびました!!
カナシィアトラディッショナルフェイシャルは、パックがとってもよかったです!!
目をとじてたから何をぬられていたのかわからなかったのですが、
まずハチミツの香りがして、そのあとヨーグルトかキュウリみたいな感覚でした☆
ハチミツの甘〜い香り、すごく気に入っちゃいました!!

ただ、ジャグジーが冷たいのですね…
冷え症な私は、日本の温泉みたいにあたたかいのを想像してザブン!と入ってしまったので、ビックリ!!
ローカルでは水ジャグジーが一般的なんですね。後で知りました! (ゆうさんより)







2005年7月
コース名: トラディッショナル


 今回、初めて兼ねてから憧れていたスパを体験しました。

カナイシアスパはセントラルデパートから車でもすぐの所あります。通りに看板が出ていて中には広い駐車場がありました。緑に囲まれててすっごく素敵。
全体的にゆったりと広いです。

今回体験させていただいたのは「トラディッショナル」という2時間30分のコース。ジャグジー&サウナ・タイマッサージ・フェイシャルのパックになっております。
スパはまるで初めてなのでキョドってしまう私。まず受付で名前を申し上げますとスタッフのお姉さんがロッカーの鍵と共にロッカーへ案内してくれます。
で、ロッカーに荷物を入れ、タオルとバティック・マッサージ用の着替えを渡され、お着替え(サンダルも履き替える)。下着は全て脱いでバティック一枚になります。
ドア一枚で外なのでちょっとスリリングですが姉さんがちゃんと見張っててくれる。そして30分、サウナやジャグジーをお楽しみ下さい。と言ってしばしお別れ。

更衣室・ロッカーがそのままジャグジーとサウナ・シャワーの部屋と一緒になってて、シャワーにはボディーシャンプーやシャンプーが備えてあります。
私はシャワーの後に速攻でハーブスチームサウナへ突入。おぉ・・・何と良き香りかな・・・。
汗、出すぞー!!・・・でも5分でダウン。またシャワーで汗を流し、次はジャグジーへ。とっても大きな石作りのジャグジーで6人分くらい座るところがあったかな。
ジャグジーは水なんだけど、サウナで肉が熱持ってるからマイペンライ。冷えたお肉をまたサウナで温める。木のサウナもあるのです。
そんな事して遊んでるうちに30分経過でお姉さんのお迎えが来ちゃった。

サウナを堪能したら次はマッサージ用の衣装に着替えて(Tシャツとゆったりズボン。アロマオイルマッサージを受ける人はガウンみたいなの着てた)
マッサージルームへレッツらGO!!マッサージのお部屋は外と繋がっていてすっごく自然な感じ。エアコンなどもなく、天井では各部屋で木のファンが回っておりまして、
実にリゾートムード。それぞれ部屋の壁は仕切られていますが開くようにもなってたので仲間うちなんかで行く時にはお部屋が繋がるのでしょう。
部屋に入った瞬間から良い香りが漂ってます。すでにウットリ。

マッサージのお姉さんに指示され、ベッドにうつ伏せでごろり。枕、フカフカー!!あ、冷水も一杯頂きました。そして足の裏からマッサージ開始。
全体的に手のひらを使って圧していく方式みたいで、的確にセンを揉まれ、かなり最高。うつ伏せの次は仰向け。一時間ほど揉みほぐされ、マッサージ終了。
サウナとマッサージで体がポッカポカ。エアコンは苦手だから自然の風が丁度良くて本当に極楽でございました。

お次はフェイシャルマッサージ。大変申し訳ないことに、この時すでに私の脳は活動休止状態で、しかも目を瞑っていたため、
何が起きているのかわからなかったのと記憶が飛んでる部分があって事実と相違する箇所があるかもしれません。
こちらで使用するフェイシャルアイテムは、噂のジュリーク。とってーも良い香り。多分最初はクレンジングですね。丁寧に丁寧にジェルを滑らせていました。
それから温かいオシボリを顔に乗せ、ジェルを取り除きます。ああ・・・至福のヒトトキとはこの事。ホットオシボリマッサージを何度か繰り返し、
次も何かを塗ってマッサージ(フルーツの匂いだったんだけど思い出せない・・・)。またホットオシボリ。それからハチミツを塗り、スライスキュウリを乗せられていきました。
キュウリはとっても小さく切ってあって隙間なく乗せてました。ハチミツの甘い香りにも心癒されます。

ハチミツキュウリ漬けにされること、多分15分(夢の中だったので記憶無し)。またホットオシボリを持ってお姉さん登場。綺麗にホットオシボリでマッサージしつつ
ハチミツを取り除いたら、仕上げにクリームでマッサージしていただき、お顔は完了。座った姿勢で肩と首を揉んでもらいコース終了。ベッドから降りて立つ時、
思わずヨヨヨっと崩れてしまいそうになるほど足に力が入らない。骨抜きにされるってこういう事かと思いましたよ。全身クニャンクニャン。このまま自分の部屋で
バタンキューしたい!!


ロッカーに財布も全部入れっぱなしだったのでマッサー担当のお姉さんをロッカーで引き止めて100バーツチップを渡す。
最初から用意しておいた方がスムーズでしたね。あと鍵がかかるとはいえ貴重品は入れっぱなしにしないほうが良いですね。ちょっとマッサージ中に気になっちゃった。
お着替えが完了したら受付のテラスで熱いレモングラスティーをいただいて、サヨナラ。だけど、きっとまたすぐにコンニチワしちゃうでしょうwもうスパに病みつきになりそうです!!

(マキルダさんより)




●2005年6月
●コース名: カナシィアマッサージとアンチストレスフェイシャルをアラカルトで


もう何年だろう。このSPAの噂を聞いて行ってみたいと思っていたが・・・やっと実現しました。行って良かった!そしてもっと早く行けばよかった!
絶対に試したかったのが、2人で行なうマッサージ。でもこれは、4時間半コースについているマッサージなので、さくらこさんに聞いて頂きアラカルトでお願いをしました。
スコーのスクラブが効いていたので、スクラブは外しフェイシャルに挑戦。

到着。所謂ローカルSPA。豪華さはないけど、普通。でも緑も多くって悪くはない。何処とは云わないが、カナシィアのが断然雰囲気よし!
エアコンとかもないオープンな感じが私としては大変気に入る。先ずロッカーへ。ここにサウナもシャワーもロッカーもジャグジーもある。立派じゃないけど、清潔だし、
結構広くって良い。
「サウナとジャグジー30分ね!」と言われる。ちゃんとお水もあるんです。もう水ガンガン飲みながら、スチームサウナで蒸す蒸す♪。
いや〜〜この勝手な雰囲気が大好きさ!
噂通り、ジャグジーとシャワーは水でしたが、その後おばちゃんの、熱〜〜いマッサーがあるので、あの位冷やしておいても良いかもね・・・
30分たっても迎えは来ませんでした(笑)。多分基本は30分で、あとは、セラピストの都合で若干時間は、ずれるみたいです。
特に私が行った時期はローシーズンだから、スッタフも少ないだろうしね!時間に余裕をもって望みましょう!私はその分サウナ楽しみました。

マッサージ部屋は、キッチリと仕切られていて、天井には、ファンが回っていて本当に快適。顔の下のお花も小さな赤と白のお花で花の模様が作られていた。
こういう細やかさで質は出るんだろうな・・・

さて、ワクワクの2人マッサージ。私はセラピストによる、シンメトリーなマッサージを思いえがいていたのですが、上下割でした????この件は???
で、さくらこさんともお話ししたのですが、さくらこさんも左右だと思われていたそうです。(へへへ・・・面白いからまた次回も挑戦してみよ!)
左右でも上下でも、2人で行なうので、倍のボリュームなのは、確かで贅沢な話です。強いて申し上げれば、左右割のがいい。それは息を合わせる技術が
難しいのどうのって事より、上下だと、どっちも気持ちが良くって、どっちに神経を集中し気持ち良さを堪能すれば良いのか分からなくなってしまうことです(爆笑!)。
私は諦めて寝てしまいました。オイルはアンサナと同じ香りだったかもね。

続いてフェイシャル。アンチストレスは、顔に、首と肩のマッサージを絡めたフェイシャル。顔を支えてくれている首も肩も一緒にトリートメントされる為、いわゆる、
フェイスラインって云うんですかねぇ〜〜スッキリ!したと思われる。フェイシャルって暫し待たれよって時間があるんだけど、このコースは結構触られっぱなしで
(何て表現じゃ!)、私としては大満足。

シャワーは浴びちゃ駄目って帰されるので、オイルの効能を堪能したい方は、適当な格好で行く事をお薦めします。ただ、ロッカールームで勝手に浴びる事も可能ですが、
その場合は、バスタオルをこっそり確保しておく事を忘れないでね!

金額を考えるとお得感バリバリのSPAです。豪華1点主義よりも、折角だから2回3回楽しみたい!!って方には本当にお薦め。1回目はマッサージとスクラブ。
2回目は日焼後のラップとフェイシャル。なんて楽しんでみては如何でしょうか?  (ビアンカさんより)




2004年12月
コース名: パンパーリング

コースの最初から最後まで一人のセラピストさんが担当されました。

私の担当だったセラピストさんは全般ソフトなタッチで、マッサージオイルのいい香りと共に、ただただ心地よい時間が流れるばかり・・・
「痛っ!」は一回もありません。

 特にコース最後の「アンチストレスフェイシャル」では、顔〜首〜肩がマッサージの中心となりますが、私にとっては至福の時でありました。
こんなにそっと触ってて効くのかなぁと不思議に思うくらいでした。

 しかし、翌朝起きたときにその効果を実感させられることに!起きぬけの体が非常に軽かったのです。

 あえて苦言をていすとしたら・・・

 終了後、セラピストさんが、「オイルの効果が持続するから、シャワーでオイルを洗い流さずに帰ることを薦めます」とおっしゃったので
着替えた自分の服にオイルが当然付着しました。1回洗濯後もオイルの香りはとれませんでした。(私的には、服の変色等は全くありませんでしたし、
好きな香りだったので、むしろうれしい残り香でした。)  (ひぃさんより)





HOME 画像 お申込み メニュー 印刷用